男の仕事をジャマするな!

最近、男性のお客様が連日のようにご来店されます。

やはり魚の目の痛みは、男女関係なく、みんなの共通の悩みなんですね。

重い物を運んだり、積み重ねたり、というお仕事をされてるそうですが、

「魚の目が痛くて力が入らないんです。これじゃあ仕事になりません (;´д`)   」

と大変お困りでした。

触ってみると、しっかり硬くて芯がゴロッとして存在感があります。

IMG_2380

明日もお仕事だそうですので、今日で何とかしてあげたい!!

まず、表面を覆っているタコを丁寧に取ります。

すると、魚の目の芯がはっきりと出てきます。

IMG_2381

真ん中の白い部分が魚の目の芯です。

でも、触って確認してみると、見た目よりもっと大きいことがわかりました。

男性の角質って、女性の角質と比べるとカッタ~イです。

でも、大丈夫。秘密兵器をご用意しています。

ネイルマシンの硬い芯用のアタッチメントを使い、周りをキズつけないように、硬い芯だけきれいにくり抜くことに成功しました。

IMG_2382

ねっ!見た目よりずっとずっと大きいでしょ?

お客様とどこが痛いかを確認しながらの施術で、約1時間かかりました。😅

もう、どこをどう押しても痛くないということですので、たった1回の施術で痛い芯すべてをくり抜く事が出来ました。

「きれいにくり抜くんですねぇ~」と感心されました。

「(心の中で)…だってプロですもの。エヘヘ (〃´∪`〃)ゞ

 

これで明日からバリバリ働ける (#^.^#)!」と喜んでいました。

やっぱり男は仕事!なのですね。

よ~し、私もバリバリ働くぞぉ!

 

痛い芯をくり抜くことが出来るのは⇩

ドクターネイル爪革命札幌麻生店

011-700-0075

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

松田 由美子

オーナードクターネイル爪革命札幌麻生店
「施術中も施術後も痛くないフットケアでお客様の生活の質の向上」を理念に、お客様の足と足爪の悩みを解決すべく、日々勉強しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top