肥厚爪(爪甲下角質増殖)ってどういうの?

 

こんにちは。足爪専門サロンドクターネイル札幌麻生店 松田です。

今日は肥厚爪についてお話します。

先日ご来店されたお客様

    「いつの間にか爪が厚くなっちゃって・・・」(._.)

私「足を見せていただけますか?」

IMG_1570IMG_1571IMG_1574IMG_1573 

爪が厚くなって、上に盛り上がっています。

色も全体的に黄色い というか茶色 というか・・。

このような爪の事を❝肥厚爪(ひこうづめ)❞と言います。

お客様「自分で切るとポロポロしてきて・・・」との事。

良く見ると、爪は少し厚くなっているところもありますが、全体的にはそれほど厚くはなっていません。

ほとんど爪の中が盛り上がっている状態です。

このような爪は肥厚爪の中でも❝爪甲下角質増殖(そうこうかかくしつぞうしょく)❞と呼ばれるものです。

爪の中にたまった角質と老廃物が一緒に固まって、堅くなり爪と一体化しています。

ですから爪と同じくらい堅くなっているのです。

これを自分で爪切りで切るのは大変です。まずつめ切りの間に爪が入りません。

そこでわたしの出番です。(`・∀・´)エッヘン!!

①まず爪が厚くなっている所を上から削って正常な厚みに整えます。

②次に爪の長さを整えます。

③爪の下の汚れを掻きだします。

④ドクターネイルマシンを使って爪の下の堅くなっている部分を削っていきます。

IMG_1582IMG_1583IMG_1576IMG_1577

爪の厚みが正常になりました!

お客様の爪は、本当はこのくらいの爪の厚さなのです。

スッキリしたヽ(^。^)ノ  と喜んでお帰りになられました。

喜んでもらえて何より嬉しいです!!

 

爪が厚くなる原因はいくつかあります。

靴の圧迫によるものや乾燥によるもの、運動での足先への負荷によるもの、年齢からくるもの等です。

あと忘れてはいけないのは白癬菌による爪水虫の場合もあります。

原因の特定は病院でないと出来ませんが、同じような爪でお困りの方は

一度当店にご来店ください。

 

ドクターネイル爪革命札幌麻生店

011-700-0075

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

松田 由美子

オーナードクターネイル爪革命札幌麻生店
「施術中も施術後も痛くないフットケアでお客様の生活の質の向上」を理念に、お客様の足と足爪の悩みを解決すべく、日々勉強しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top