爪甲下角質増殖って???

爪が厚くて困っちゃう方はこちら!肥厚爪。

爪が厚くなる原因はいろいろあるので、ここでは割愛いたしますが、大きく分けて、爪の上に厚みが出てくる人と、爪の下が厚くなり盛り上がってくる人の二通りあります。

どちらも自分で切れなくなってきますので、困りますよね。

色も茶色っぽく、または、緑っぽく変わってきたり…。何より見た目がよろしくありません。

ひどくなると、靴にあたりますから、押されて痛いんですよね。

まず、爪がこのようになっている方は、皮膚科受診をお勧めします。

病院の先生に一度診てもらったほうが、安心ですものね。ぜひ行ってくださいね。

そして、爪のお手入れがしたいな!とお考えでしたらぜひ当店へ!!

今回ご紹介するのは、爪の厚みはそれほど厚くはありませんが、爪の下に角質が固まって厚く盛り上がっているタイプの肥厚爪。

写真だと微妙かもしれませんが、爪と角質の色が違うのがはっきりわかります。ですから爪の下の角質を削っていきます。

いろんな角度からご紹介します。

≪施術前≫                                                          ≪施術後≫

img_3578img_3582   爪と角質の境目、わかりますか?

≪施術前≫                                                           ≪施術後≫

img_3579img_3583   爪がお肉を押して食い込んでいたせいで、赤くなってます。

≪施術前≫                                                           ≪施術後≫

img_3581img_3584   爪の表面も削り、脇と先端の角張っているところを、爪らしく滑らかに仕上げました。

≪施術前≫                                                            ≪施術後≫

img_3580img_3585   上に急角度で盛り上がっている爪をなだらかにしました。

当店の肥厚爪ケアは、30分3240円です。

30分でここまでお手入れしました。爪の色も少し取れて、先端は透明感が出ています。爪らしくなりましたね。

もっとやれば、もっときれいになります。ですが、きょうはここまで。

次に爪が伸びてきた時に、またお手入れしていきます。

毎回、きれいになるのを楽しみにご来店くださいね。

さて、ここで同じような爪の方にひとつ、注意事項がございます。

それは、爪が厚いから…といって、自分で上からヤスリで削ってしまおうという方もいらっしゃると思いますが、上記のような爪の場合、上からセッセッと削ってしまうと爪がなくなって、下の角質だけになってしまいます。当然、角質は爪ではありませんので、大変困ったことになってしまいます。

また、角質はなさそうだから…といっても、肥厚爪は爪の下が空洞化していることも多く、適当に削っていくと、これまた困ったことになってしまいます。

ということで、皆様のために当店がございます。

ぜひご利用くださいませ。

 

まずはお悩み相談から。

ドクターネイル爪革命札幌麻生店

011-700-0075

 

 

The following two tabs change content below.

松田 由美子

オーナードクターネイル爪革命札幌麻生店
「施術中も施術後も痛くないフットケアでお客様の生活の質の向上」を理念に、お客様の足と足爪の悩みを解決すべく、日々勉強しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top